恋愛

モテるけど恋愛できない女性

男性から見ても綺麗!素敵!という印象があって、恋人がいそうな女性なのに実際は彼氏いない歴が数年間ある。または彼氏がいそうで高嶺の花子さんだから「彼氏いるんですか?」なんて聞いたこともない!という女性が「最近○○と付き合い出したらしいよ!」と、明らかに自分よりも変な男と付き合い出した事を聞いて「告っておけば良かった~」なんてショックを受けた事ありませんか?

そうなんですよね、モテそうに見える女性が実は恋愛をしていないという事が多々ありますよね。そんな女性は同じ女性の友達からもモテそうなのに~なんて軽くヒガミにも似た事を言われているのに男性を紹介して貰えなかったりするものなんです。

女性って自分よりもカワイイ子に男友達を紹介したがらない人が多いというプライドの高い動物ですからね。

モテる女性が恋愛できない理由

ではなぜそんなモテそうな女性が恋愛できないのでしょう?まず、根本的にその女性の性格が悪いという事も人によってはある事かも知れませんね。

モテそうな女性だからこそ、過去にお付き合いした男性が素敵すぎてその男性以下のレベルの男となんて付き合えないという強気の性格の女性がいるかも知れません。

またそんなプライドが高い女性だけに付き合う男性へのハードルが上がり過ぎて自分から恋愛をする機会を逃しているという女性もいるでしょう。

そんな自分で恋愛をするチャンスを逃してしまっているという失敗を招いている女性とは正反対で、ある程度のレベルは設けているけど、どちらかというと来るもの拒まずでどんな男性でも付き合いたい!と思っている貪欲な女性も片方にはいるのも事実です。

それなのに恋愛できないというのは…

  • 体目的の男性から言い寄られてしまう事が多いからなのか?
  • 誰でも良いっていう足元を見透かされて軽い女と思われてしまうからなのか?
  • 真剣度が重たいと感じられてひかれてしまうからなのか?

などなど色々と理由は考えられますが、実は一番の理由は出会いを探そうという行動や出会いのチャンスがあるような場所へなかなか行かないから、出会う切っ掛けが少ない事でモテるけど恋愛ができないという女性が多いんです。

学生のころや会社関係の男性に告白されたり、チヤホヤとされている明らかにモテる女性って、意外と自ら出会いの場に足を運ぶという事はしないんです。しないどころか、そういった場所を探そうともしないんです。

そりゃ~もともとチヤホヤされてモテるという自覚をもってますから、心の奥底で「いつでも付き合える」っていう余裕があるので、全くモテないで彼氏が欲しいという女性と違って行動に移さない、行動範囲が狭いんですね。そうなったら自然と出会う機会も少なくなるということです。

また、そんな女性って合コンとか婚活的なパーティーに行って、初対面の男性と話をする事自体を面倒くさいし疲れるという理由を付けて敬遠したりするんです。

実際のところはそんな会に参加をして、必死に男を探しているモテない女、可哀想な女と思われたくないっていうプライドが邪魔をしている部分が大きいんですけどね。

モテる要素を持っていても自ら行動に移して、男性との接点を増やして、少しでもその過去に捕われてしまっている邪魔なプライドを捨ててしまわないと恋愛は出来ない、彼氏は出来ないという事です。

そんなプライドをしてた上で合コンや婚活パーティー、街コンにも参加をしているのにも関わらず恋愛が出来ないという女性!これはアナタには何も問題はありませんから安心してください。

どちらかというと男性側に問題があります。アナタは本当に綺麗で魅力的な女性なんでしょう!男の本心から言うと「俺なんかは相手にして貰えないだろうな~。」って話しかける前から諦めてる、意気地なしばかりが多いという事です。勿論、話しかけにくいというオーラは出ているのかも知れませんけど、こればかりは本人では解りませんのもね。

そんなアナタに声を掛けてくる男性って見た目「どうしてアナタみたいな方がそんなに自信あるんですか?」っていう勘違い野郎が多くないでしょうか?

そんな空気を読めない同性からみてもイケてないような男がガツガツと玉砕覚悟で素敵な女性にアタックを掛ける、何も憶すことがない根性があるという男性に多いタイプなんですよね。

モテるけど交際相手がいない男性

女性のモテるけど交際相手がいないというパターンとちょっと違うのが男性のこういう方々ですね。勿論女性と同様に行動に移していないから出会う機会が少ないという男性も多いでしょうが、女性の方よりもそれ以外に色んなパターンが考えられます。

交際相手がいないだけで、実は体の関係だけのセフレと言えるような女性の存在がいるという事も考えられます。要するに固定の女性とお付き合いをして束縛をされるよりも、都合の良い女性が何人かいれば不自由をしないという、なんとも男性からすると羨まし過ぎるモテモテの男性のタイプですね。

こんなタイプの男性に是非ともフリーの女性は騙されないように、ただただ願うばかりの私でございますが…「別に騙されてないもん!私が好きでこんな関係してるだけだもん!」なんて当事者の女性は言うんでしょうね~。

そんな遊び人の男性以外で、モテるけど交際相手がいない男性に最も多いのはプライド高すぎ、意識高すぎ出木杉君タイプの男性です。このタイプに多いのは、見た目も長身やそれなりのイケメンで大学も結構良い所に通っていて仕事も良い所で働いているという周りから見ればハイスペックの塊のような男性。

そうですね!そんなハイスペックの男性だからこそ、女性に対しては超厳しい条件を求めたり決めつけで女性を見下してしまっているんです。しかも、いつかは理想の女性と結婚できるだろう!って夢追い人の一面もある為に、結局気が付けば40歳を超えても未だ独身生活を送っているっていうタイプの男性になるんです。

理想を追い求めるのは良い事でしょうし、女性からもハイスペックの男性ですからチヤホヤされたり、アピールをされたりとするんですよね。

でも、実際に話てみると女性側の求めていた男性とは大違い!イメージと違うだけどころか、理想論を話されて挙句の果てに説教なんて女性にするものだから、サッ~っと干潮のように女性たちが去っていくというパターンの連続なんて事が多々あるんですよね。

かと言って女性のハイスペックよりも質が悪いのが男性のこのタイプでして、なかなかプライドを落とせない!自分の非を認めない!一生1人でも構わない!なんて子供みたいにイジケてしまうったりするんですよね。こんなタイプに当てはまってしまっていると思った男性の方!一度そのプライドを捨ててしまって、アホのキャラを演じてみる事をお勧めしますよ!…まぁ~しないでしょうけどね。

そして、最近の若者に増えているモテるけど恋愛できない男性というのが、草食系・お友達系タイプです。若者全員とは勿論言いません!しかし、我々の年代の若いころに比べると明らかにこのタイプの男子が増えている事は間違いありません。

血気盛んで朝勃起なんて毎日し過ぎて、角度が強すぎて股間が痛くなって目覚めてしまう!って事が20代のころがよく合った我々!今の若い子達もきっとこんな朝を迎えているだろうに、付き合っていない女の子と2人でお泊りをしたとしても何もしないでそのまま寝てしまうという事が本当にあるようなんです。

逆に女の子の方が「もしかしたら…結ばれるかも!」なんて期待を少ししながら覚悟の上で飲んだ勢いでお泊りしているにも関わらず、平気で女の子をこたつで寝かせて自分はいつものベッドで1人で寝る!なんて本当に女性を友達の一人とし扱えるという草食男子が急増しているらしいんです。

そんな男の子が増えてしまうから、若い女性の方が大胆に誘ってくるようになったり、恋愛にも失恋にも強くなったりとしている状況があるんでしょう。

なんでも「付き合っていない、女友達の一人ですから。」って当たり前のようにこんなタイプの男性は言うようです。見た目もイマドキで可愛らしくて、足も長くて、頭も小さいという何とも昭和生まれからすると羨まし過ぎる平成のモテる男の子たち!優しさを全面に教育をされてしまっているから、男女平等ということをしっかりと教育で叩きこまれてしまったから、という日本教育の成功例でもあるんでしょうが…何とも言えない感想です。

結局女性側もそんな優しい部分に最初は惹かれていくんです。でも、女性も我儘な動物ですからね!優しいだけではいずれ物足りなくなったり、自分に魅力がないのか?と悩んでしまったりとしてしまい、恋愛対象として結局見なくなりやっぱり恋愛ができなくままとなってしまうんです。

平成生まれの草食系男子と言われている若人よ!誰でも何でも構わずとは言いません、でも女性に恥をかかせるような結果だけはしないように。それとフラれるのが怖い!今の関係性が壊れるくらいなら友達のままでいい!なんて情けない事を言わないで、恋に恐れは禁物ですから頑張って日本の少子高齢化にストップを掛けてください!(なんのこっちゃ。)

モテないけど交際相手がいて幸せそうな奴

同性から見ても明らかにモテないタイプなのに交際相手がしっかりといる!その交際相手が「なんでこいつなんかと?」と思ってしまう位に可愛い、綺麗な相手だ!というタイプの幸せそうな奴がいますよね。

そうなんです、そんな奴って前出でも話した通りに行動力があって、どんな相手にも動じない、憶する事がない、ある意味女性(異性)に対して勇猛果敢な神風特攻隊精神を持った大和魂の塊のように男性なんですよね。

本当に友達だからこそブサイクといえるような男友達が、彼女がいないっていう時がない位にモテているって事ありませんか?しかもその歴代の彼女が本当に可愛い、綺麗という女性ばかりという羨まし過ぎる女性関係の男友達!

これはモテるけど恋愛が出来ない男性(女性)とは本当に正反対の行動をしているんですよね。実際に可愛い彼女と付き合っているにも関わらず、「何か冷めてきたから」って事で新しい出会いを求めて合コンに参加した友人!しっかりとその日一番のカワイイ子をお持ち帰りして、彼女と別れてその子と付き合い出したという何とも酷い男を目の前で見た私です。

「恋って順番じゃない!」が彼の口癖というか、言い訳でした。勿論、そんな男ですので逆に可愛い彼女からフラれるというパターンも多々あるわけです。それでも彼は後追いをする事なく、笑顔でバイバイ出来るという強靭なハートを持っているんですよね。

ナンパと同じですね、何人もの女性に声を掛けて無視されたり嫌な顔されたり文句を言われたりしてもめげずに次の女性にアタックスするという、この強いハートこそがモテそうでもないのに恋愛をしているという男性なんです。

その逆にモテるけど恋愛できないという男性は、傷つきたくないんですよね。プライドがあるからなのか?打たれ弱いと自分で解っているからなのか?モテ人生を歩み過ぎていたからか?何が理由原因か解りませんが学ぶべき所ですよね。

ただし、そんなプライドのない男ですから!何も綺麗でカワイイ美人系の女性とばかりお付き合いをしているという事でもありません。

プライドが無さ過ぎるというのも恐ろしいモノで、来るもの拒まず精神は女性のタイプ、ストライクゾーンまでを無くしてしまうんですよね。見た目のタイプだけではありません!それは時に年齢というモノまで無くしてしまい、30代だった彼は一時期60半ばの自分の母親よりも年上の女性と付き合っていた事もありました。

それもお金持ちの奥様とかならまだ話は分かるんですが、そんな事ない普通に団地に住んでいる昼間は掃除のパートで働いているという初老の女性だったんですよ。流石に3か月くらいで別れたようでしたが、「優しいんだよね~。」なんて付き合い出したころはノロケていた彼の話で嘔吐しそうになったことを思い出します。

モテそうでもないのに恋愛している、付き合っているというタイプの男性!アグレッシブに出会いを探している、プライドも女性のタイプも持たずにアタックをかけ続けているという人に多いと結論付けたいと思います。

ただし、それが正しいのか…本当にそんな男性を羨ましいと思えるのか…この辺の部分は受け取り方それぞれですので皆さんでご判断ください。

バツイチの男性女性は恋愛できるか

未だに男性誌で取り上げられているところを目にする事がある見出しが「バツイチ40代男性はモテる!」っていう書き出しですが、実際にそうなのか?

どうやらこれは限られた男性だけのようです。勿論、イケメンやダンディーといった見た目が良い男性の方がモテるに決まっていますが、それ以上に重要となるのは、どうやら職場での役職のようです。

会社経営者に自営業、個人事業主でバツイチの独身男性となればモテるのは言うまでもありません。特にお水関係の女性には超モテモテとなるでしょう。これはすなわちお金目的の女性が多く寄って来るという事ですね。

そんなお水関係の女性でもチヤホヤしてくれる、モテ捲れるという事でそんな男性は好んで夜の店に行くものです。なぜなら、それ以外の女性との接点があまり無いからなんですね。

バツイチで職場の役職でモテる!というのはすなわち社内恋愛として考えれば、バツイチ男性でもモテるという事なんです。ここで言えるのは平社員、タダの会社員では非常にモテにくいという事です。

モテる対処の女性社員は社内の後輩が大半となります。そんな女性社員が社歴は先輩だけど同等の立場の年上バツイチ男性社員に恋愛意識を持つと思いますか?思いませんよね!そう、それが現実を冷静に見る女性の本心です。

仕事を丁寧に教えてくれたり、何らかの問題が起こった際にかばってくれたり、責任を取ってくれた上司の男性社員がバツイチになった!なんてドラマの中であるあるのストーリーが実際に目の前で起こったら、現実しか見ない女性社員もポッ!とはしかにかかった様に恋をしている錯覚に落ちてしまうものです。

でも、これはあくまで上司です!先輩ではありません!なぜなら少なからず女性は損得勘定が働くものですから、上司と付き合う事で何らかのメリットを計算している場合が多いですからね。

それは職場、仕事上でのメリットという事もあり得るでしょう。または、その上司との恋を実らせての寿退社というメリットを考えている場合もあるでしょう。そんな女性が出世していない同等のバツイチ年上男性には傾くこと困難だという事なんです。

バツイチ男性でモテたいと思っている方!恋のお相手は会社の人間と考えて、モテたければその前に仕事に没頭する事をお薦めいたします。

バツイチ女性はモテるのか?

ではバツイチ女性はモテるのか?という部分ですが、バツイチになり仕事に没頭したというキャリアウーマンタイプのバツイチ女性は出会いも無ければ余裕もない為に恋愛できない事が多々あります。

バツイチの女性でモテるタイプはどちらかというと出世をしてない、男性が助けてやりたくなる弱い女性のタイプですね。

しかし、バツイチでシングルマザーという女性にとっては弱さなんて魅せてられない、弱い部分なんて気にしていられないと言う位に毎日が大変で気を張り詰めて生活しているものでしょう。そうなるとやっぱりモテないものなのか?と思ってしまいがちですが、相手を選ばなければモテます。言い方は悪くなりますが女性としての需要はあります。

それは結婚していたり彼女がいるような男性からはモテる可能性があります。そうです、体の関係という意味でモテるという事です。女性の寂しい部分や毎日頑張っている女性に対して応援や同情というところから優しく接してくる。そんな優しさに飢えていた女性は相手の事が気になってしまう、そのまま割り切って関係を持ってしまう…という事になってしまうバツイチ女性も少なくありません。

男性からするとあくまで火遊びであり、女性からしてもそういう不貞行為は嫌いだったはずなのに1人の女としての人生を考えて、つい魔がさして関係を続けてしまうという感じなのでしょう。

それ以外の男性からもバツイチ女性はモテる事もあります。それは同じバツイチ男性です!相手が子供を引きとって育てているシングルファーザーなら尚更モテるかも知れません。

そういう状態になっているという事は、元奥さん側に何らかの問題があり男性が子供を引き取ったというパターンが多い、ある意味女性に裏切られたという経験の男性が多いものです。

そんな男性は女性に対して、安心、信頼、優しさ、安らぎなどを求めています。そんな男性からすると同じように子供を1人で育てて頑張っているシングルマザーは価値観が似ている、同士のようなキモチになるものです。

同じ境遇で同じ苦労をしているという事で傷をなめ合っているような気持になるかも知れませんが、男性側の方が気に入って貰おうと盛り上がって来る場合が多く大人の他の男性とは違う接し方だと思いますね。

いずれにせよバツイチの女性に関しまして、恋愛は自由ですのでどのような男性とお付き合いするかは勿論ご本人次第ですが、再婚を考えたお付き合いか、先は解らないけど真面目な恋愛か、恋愛ではなく寂しい心と体だけを埋めるお付き合いか、このどれを求めるかによって好意を持ってくれる男性のタイプが変わってくるのは確かだと言えるでしょう。

まとめ

モテるけど恋愛できないという方、プライドは高くないですか?恋愛をする為に行動をとっていますか?昔の素敵な恋愛を引きずり過ぎていませんか?

街を歩いている楽しそうにデートをしている不釣り合いのカップルを見かけた時にどう思いますか?「なんであんなブサイクな女性(男性)とカッコいい男性(女性)が付き合ってるの?」

なんてそのカップルからすると余計なお世話な気持ちになっていませんか?なったことありませんか?そう思った事のある方へ!「正直に言って、恋愛できていないあなたはそのブサイクよりも負けてますよ!」

と、これまた余計なお世話ですがそういう事です。相手がブサイクでも構わないから恋愛したいと思うのか!自分の理想を下げてまで恋愛はしたくないと思うのか!恋愛に関しての価値観は自分自身で決めるしかありませんからね!その辺を考えながら、自分磨きに励んでみて出会いを求める行動に移してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. やりもくの見分け方から学ぶ既婚者のセフレ探し

  2. 浮気の種類やジャンル~ロマンス希求型の女子とは

  3. 浮気してる彼女に復讐!後悔させる方法や現状を乗り越える方法

  4. 経験人数が多いモテる女とヤリマンの違い

  5. セフレの作り方!女をおだてすぎない!心理テクニック

  6. 社内恋愛で別れて苦しい人!転職するまえに考える事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ENVY STAFF

STAFFの紹介

最近の記事

PAGE TOP

男性向け

女性がセックスを拒む理由はどんな時か?Hな気分が乗らないツボを確かめた

出会い

援助交際アプリ!新潟県知事が買春で利用してたサイトや相場

夜遊び

名古屋はピンサロより援交女と夜遊びする方がエロい

男性向け

バツイチ独身の為の退屈な時の過ごし方(休日編)

女性向け

彼氏のセックスが痛い!伝えたいこと

恋愛

彼女が過去に乱交サークルに通っていた!許せますか?