ハッピーメールは悪質なのか?援交で詐欺や危険な目にあうか調べてみた

1

スマホが普及して出会いのアイテムとして色んなSNSやマッチングアプリが主流となっている現在ですが、私のようなオヤジで見た目にも自信がない男性がマッチングアプリで美味しい思いをしようというのは本当に難しいものです。

しかもマッチングアプリに関してはアップルやアンドロイドの監視が厳しいためにアダルト的なアプリは結構早めに消されてしまうという事もあります。

そこでやっぱり私のような中年のブサメン親父が助けて貰えるのは昔ながらの出会い系サイトとなるわけです。ですが、昔からある出会い系サイトも時代の流れもあるんでしょう、次々と老舗サイトがアプリを出していますよね。

アプリ版とWEB版ではアダルト系の違いが一目で解る内容ですが、やはりオヤジでも相手にして貰えるWEB版の方が旨味もある!

ということで、今回は実際に利用をしてみた出会い系サイトの状況などを報告してみたいと思います。

今回もあくまでも私個人としての利用状況からの感想と調査結果となりますので、文句や苦情は一切受け付けておりませんのでお許しください(笑)。

さぁ~そんな数多い出会い系サイトの中で今回調査対象としたのは出会い系で検索すると必ず上位に出て来る、ハッピーメールという出会い系です。

正直申し上げまして、このハッピーメールを利用しだして私は10年以上の月日が経っているという結構なヘビーユーザーでございます。昔はサービスポイントが頻繁に送られてきて、そのサービスポイントだけで無料で結構遊べたんですけどね。

今はやっぱり人気になってしまってサービスポイントをバラまかなくても男性のアクティブが増えてしまったんでしょうかね~。と、そんな軽く玄人となっている私の忖度なしの潜入調査を報告させて頂きます。

ハッピーメールのサイトの概要

元々はテレクラから運営して、ツーショットダイヤルの流れを汲んで出会い系サイトを開始した運営元のようです。ですので、出会い系サイト自体を開始して15年から20年にはなるというかなりの老舗サイトという訳です。

思い起こせば私もまだパカパカタイプのガラケーの白黒画面で利用し始めたことを記憶しています。スタービーチという無料の出会い系が流行った後でしたので課金をする事自体に抵抗がありましたが、でもスタビも下火(ちょっとダジャレです)になってしまってから勢いがハッピーメールに入れ替わった当時でした。

真面目系のコーナーとアダルト系のコーナーで分けてあり、目的に合った者同士がやり取りをし易いように作られているサイトです。

これの真面目系のコーナーだけを表示しているのがアプリ版という感じになります。そのやり方はハッピーメールだけではなく、昔から出会い系サイトを運営している番組は同様のやり方でアプリを表に出していますね。

昔からですが、ハッピーメールを利用している会員が事件や騒動を起こすという事がニュースやネットなどでも取り上げられています。児童買春や管理売春、それからどこかの知事さんのパパ活騒動など。

 

 

そんなニュースで悪影響を及ぼすと思いきや、本当に会えるサイトなんだとサクラだらけのサイトで騙されていた男性が次々と登録して逆に人気に火が付いたという結果になってるんですよね。その証拠にネットなどのクチコミではサクラだらけという評判ではなく、援助交際ばかりだ!という評判で悪評になっているというサイトの一つです。

ハピメの利用方法、機能面

出会い系サイトはマッチングアプリと違う点がいくつもありますので、マッチングアプリには登録しているけど出会い系にはまだ登録していないという方は注意をしておきましょう。

まずこれはどこのマッチングアプリもやっていますが、年齢認証と身分証の写メの送信などがあります。やっぱり未成年の利用は法律で禁止されているからしっかりとしていますね。また、サイト内の監視も24時間しっかりと行っている!とサイト内の情報には書いてあります。

…が、実際は投稿掲示板にNGワードと思われる文言が半日くらい表示されていたり、こちらから事務局に対して問い合わせメールを送ったものに対しての返答が1日以上時間が掛かったりとタイムラグはありますけどね(笑)。

さて、マッチングアプリとの大きな違いですが!マッチングアプリの場合は相手のプロフィールや写メを見て「いいね」を押してアピールをして、相手に認めて貰ってマッチングしてからじゃないとメッセージを送る事は出来ませんが、出会い系は相手のプロフィールや投稿している書き込みを見ていきなりメッセージを送る事が出来ます。

その逆でアナタのプロフィールや投稿を見たという女性からいきなりメッセージが送られてくることもあるんです。そこからメッセージのやり取りが出来るか、または返信を返すかという段階になるので、プロフィールや写メ重視というよりもメッセージの内容重視で女性は相手を選ぶとなるんです。

この点が私の様に中年ブサメンでも女性と楽しくやり取りが出来る可能性が高い部分!会話で相手を盛り上げさせて、その気にさせて実際に会える可能性が出て来るという嬉しい部分なんです。

どうしてもマッチングアプリではイケメンや若い男性、もしくは一流企業にお勤めや旦那さんにしたい職業などについている男性が優先的に女性とマッチングしては、やり取りをされているじゃないですか。

でも、出会い系の場合は写メをプロフィールに載せている人の方が少ないので活字でどれだけイイ人、優しい人、大人の魅力をアピール出来るか!そのアピールで女性に信用して貰い興味を持って貰えるか次第なんです。そんな形なら若いイケメン男性よりも社会経験ある分だけ上手に演じる事ができますよね。

マッチングアプリには掲示板といって、色々と自分の求めている希望する相手にマッチしたコーナーがありまして、そこにプロフィールの自己PRとは別で、求める相手の事や自分の事などを好きに書いて、それを読んだ女性からのメールを待つという掲示板投稿。

その逆で女性が自分の好み、希望する男性の事を書いていたり、自分の趣味や容姿などを書き込んでは男性に興味を持って貰おうとしている掲示板投稿を見て、気になった相手にメールを送るという掲示板返信というこの2つの機能で男女が出会うというのが主となります。

ですので、マッチングアプリのように「いいね」ばかりを押すけど殆どマッチングしないから女性とやり取りすら出来ない!という嘆きは少なく、メールを送った半分以上の女性とはメッセージのやり取りには進めるという出会い、そして口説くという点ではメリットがあります。

その逆にデメリットな点としましては、これは男女どちらにも言える事ですが先ほども言いましたようにプロフィールに写メを載せている会員が男女ともに少ないです。ですので、話が盛り上がり色々と良いような妄想を膨らませて、いざ待ち合わせして会ってみると残念だった…という部分も大いにあるのが出会い系の部分ですね。

まあ、そうならないようにサイト内から直でのやり取りに以降した後で写メ交換をしてから実際に待ち合わせをするというパターンが出会い系での常識となっていますけどね。

また、絶対に顔で選びたい!という方の為にも画像を付けている会員だけを検索出来る「画像検索機能」と自分の好みのプロフィールを選んで検索できる「プロフィール検索機能」というのも掲示板以外にもありますので、どうやって相手を選ぶかという時点もマッチングアプリよりは多彩です。

それと大きな違いのもう1点は課金システムの違いですね。マッチングアプリの殆どが月々の定額制で使い放題という感じになっていますが、このハッピーメールもしかり、出会い系の殆どがポイントを購入しての減算システムという形になっています。

女性の掲示板のカキコミを見るのにも、プロフィールを見るのにも、女性にメールを送るのにも、それぞれでポイントが必要になります。ざっくりですが、3000円で300ptを購入して、そこから利用した分のポイントが減っていくという形ですね。

勿論、その減るポイントはメールを送るのに5pt~7pt(50円~70円)という感じの金額でして、決して500円とかいうメチャクチャ高い設定にはなっていません。逆に100円以上のポイント設定をしているサイトはボッタクリサイトと思っていいのでスグに退会をお勧めします(笑)。

それでも結構減るのが早いなぁ~って感じてしまうんですよ。それはなぜか?同時に何人かの女性とやり取りをしたり、時間が空いている時に利用してしまうので次から次へと女性の投稿を覗いてしまったりしてしまうからなんです。

そんな部分は定額制でプロフィール見放題、メッセージ送り放題のマッチングアプリの方が良いと感じることもあります。ただ、マッチングアプリの場合、私は延長するかどうか、また今月も定額制で利用しようか?それともしばらくは無料会員で幽霊会員になろうかと考えてしまうんです。

それはなぜか?何度も言うようにですが、マッチングアプリはプロフィール見放題でメッセージ送り放題ですけど、中年ブサメン親父がマッチングする事って少ないんですよね~(笑)。というか、波があります。イケてる時は2~3人と同時にメッセージのやり取りをして定額制の有難みを感じるんです。

でも、イケてないときは女性のプロフィールばっかり覗いては「いいね」を押しまくるという動きしかできなくて、そうなれば「いいね」を押す為にカードやらコインやらを課金して買おうかなぁ~って悩んでしまうという有り様なんです。

だから定額制のメリットの持ち腐れという時がマッチングアプリにはあるんですよね。ですので、出会い系サイトの場合はなるべく早い段階でLINE交換などをお願いしてサイト外での直のやり取りに持ち込むというのが必勝パターンです。

あ、ということで課金システムの違いですがこれは上手な感じで出会い系サイトもマッチングアプリもユーザーの痒い所に手が届かいないように設定しているというメリットデメリット両方ある感じです(笑)。

ハッピーメールの女性会員の質

ここですね!質的にはやっぱり写メを実際に見てから「いいね」を送る事が出来る分マッチングアプリの方に見た目的に可愛い女性が多く感じてしまいます。

また、見た目だけでなく中身的にも真面目な出会いを求めている女性も居るのはいますが、アダルト系を希望している女性の方が多い分マッチングアプリを利用している女性の方がピュアな性格をしている方が多いと思いますね。

正直なところ、中年ブサメン親父の私の様にマッチングアプリで写メで判断されてマッチングが出来ずに悶々とした状態でネットの広告なんかを見てハッピーメールに登録したというイケてない女性会員が多くなってるんじゃないのか?と思う事もあります。

特に若い年齢で真面目系のコーナーを利用している女性はそう感じてしまいますね。そんな女性を慰めて、傷を舐めあってLINE交換して貰って口説き落とす!という手法で今はタダマン狙ってますけどね(笑)。

その一方でマッチングアプリには殆どお目に掛かれないという女性会員もいるんですよね~。それは人妻さんという聞いただけでも淫靡な事を想像してしまいよだれが出てしまうという職業の女性たちです。

そうなんですよね~。人妻という既婚者でありながら出会い系サイトで男性との出会いを探している女性がいるわけです。これがマッチングアプリ、特に婚活アプリなら真面目な男性から運営元に通報されて利用禁止になっちゃいますけど、出会い系サイトは未成年じゃ無ければ大丈夫なんですよね。

勿論、サイト自体の運営期間が長い分、私のように昔からの会員という人妻もいるようですが。最近ではスマホをみんなが持つようになって昼間の暇な時間にネットサーフィンをしていて、エッチな動画や漫画を見ていた欲求不満の人妻さんがそのページの広告を踏んでしまい、そのまま昼顔の世界にどっぷり嵌ってしまった!なんて事も少なくないようです。

やはりマッチングアプリや婚活アプリには登録出来ないという自覚が人妻さんにはあるんでしょうね。特にFacebookのアカウントが必要というようなマッチングアプリには間違っても登録はしないでしょう。

離婚をするつもりはなく、退屈しのぎの暇つぶし感覚で他の男性と話をしてみたい!ちょっとだけ火遊びしてみたい!という軽いノリの人妻さんが最近では多くなっているみたいですからね。ネット環境が普及した事でこんな世界にも影響が出ているということなんですね。

と、まあそんな女性たちを上手にやり取りでその気にさせて女性としての悦びを思い出させてあげて、中年ブサメン親父でもオイシイ思いが出来る場合もあります!が、正直なところタダマン狙える女性が沢山いるといいたいですが、そこはやっぱり正直なところ援助交際、パパ活希望という女性が多いのが出会い系サイトですよね。

最初は肉体関係だけを満足出来る相手を求めて登録した女性がいたとしても、男性から「いくら?」「条件教えて!」というお金の話や金額交渉をするような内容のメールを貰ってしまい、「欲求も解消できてお小遣いが貰えるなんてラッキー!」と思ってしまう女性も出て来てるというのが実情のようです。

勿論、中にはそんなことは怖いという女性もいます。逆に最初からそんなことをしようと思って登録している女性も居るという事です。また、真面目コーナーにはサクラのような冷やかしのような暇つぶし目的みたいな女性もいますので、ポイントを無駄にしないようにという注意が必要です。

援助交際してる女性は?

先にも出しました通りに登録してみて、援助交際という動きをしている女性もいれば、最初から援助交際でお小遣いを目的として利用している女性もいます。

そんな素人と呼ばれる女性だけではなく、業者と言われれる女性も少なからず利用をしているのも確かですね。ここで言う業者とはそのままですが、売りを本業としているような女性の事です。

その中にはパートよりも割が良いからという事で個人で売り専門でやっている女性も居れば、元風俗嬢という女性もいますし、中にはデリヘルで働いているけど客が取れないから本番をさせて小遣い稼ぎをしているという裏デリと呼ばれるような女性と様々です。実際にそんな業者だと思われるカキコミ投稿は掲示板の1割から2割だと思われます。

そんな業者の見分け方ですが、毎日掲示板を見ていて件名で大体解るようになります(笑)。同じプロフや内容の件名でして、それも男性がそそる様なAVのタイトルみたいな件名で書いている女性はほぼ業者ですね。

それから風俗雑誌に載っているいるような顔の隠し方をしている写メをプロフィールに載せている女性も業者が多いと思います。他にも使用キャリアがPCとなっていたり、ガラケーの表示だったりするのも業者さんで間違いないでしょうね。

一番分かりやすいのは、金額交渉をしてみてください。ホテル代別2万円とか15000円と女性が条件を提示して来ます。これを「15000円にならない?」とか「12000円じゃダメかな?」値切り交渉をするんです。

業者さんはこの値切り交渉にはまずノッテ来ません。個人でやっている女性だったらノッテ来ることもありますが、そうではなくてグループでやっているような裏デリ業者さんは値切りしませんよね。なぜなら、運転手やなんだったらそのやり取りをしているメールの相手も男がやってる可能性があるからです(笑)要するにその人たちの取り分が減ってしまうから値切りしてくれないという事なんです。

私もなんどそんな男と思われる相手から文句や罵倒を受けた事か~。しつこく値切りをしていて「安い女とやって病気貰え!」「ケチが死ね!」「うざい貧乏人」なんてですね、速攻でブロックしましたよ!本当は「お前が死ね!」とか「運転手頑張ってね!」なんて言いたい所でしたが、それはそれでポイントが減ってしまいますからね。

ということで、援助交際をしている女性にも色々な女性がいるという事をご理解ください。あ、「病気で寝たきりの母の病院代と薬代がどうしても必要なんです!」なんていう昭和ドラマや時代劇の長屋に住んでいるような、苦労をしているけな気な女性は全く持っていませんのであしからず。

LINEで誘導する女性は大丈夫か?

ポイントの無駄を省く為にも早めのLINE交換をお勧めしますが、本当に簡単にLINE交換をして大丈夫なのか?という不安もあるとは思います。私の経験上ですが…大丈夫です!

女性の方からLINE交換を言ってくる半分くらいがサイト内では書けない内容をLINEでするだけという感じでした。サイト内で書けないというのはお小遣いの条件などですね。

そして残りの半分は他サイトに勧誘しようとしてくる勧誘業者でした。これは最初のLINEを教えて貰う段階で「@」が一番前に付いている女性が殆どでしたので、私はその時点でサイトに通報しています。

万が一LINEを送ってしまっても勧誘業者だと解った時点でブロックをしていますが、今のところ全く何の被害も出ていません!もしもの為にですが、女性には電話番号は教えない事にしていることも私が何の被害も受けていない事かも知れません。

援交ガールに危険な目に合うのか

調査をし出してから3人の女性と会ってみましたが、その結果後からお金を増やして欲しいとか、怖いお兄さん呼ぶよ!なんて予想できるようなトラブルや問題は一切ありませんでした。

正直言いまして、調査をする前にも援交ガール経験は数人ある私ですが、それを入れてもトラブルも問題も怖い経験も一切したことはありません。勿論、相手の女性に酷い事や強引なこと、約束と違う様なこと等を一切していないという事もありますけどね(笑)

今どき詐欺のような行為をしたり、美人局みたいな昭和的、原始的な恐喝をしたりしてこのご時世犯罪を犯した方が割に合わない世の中になっています。女性の方もトラブルが起こるのは極端に嫌がりますからね。

それにニュースを観ていたら解ると思いますが、「出会い系サイトで知り合った男性から金品を脅し取ろうとして男女二人が逮捕されました。」という形で、援助交際で会っていたとしても警察に駆け込めば相手が捕まる上に被害者側は名前を晒される事はありませんもん。

しかし、一つだけ絶対に注意しないとイケない事があります!それは未成年者が相手だった時です。こればかりは援交ガールとして相手にしてしまったらこちらが非がある事にどうしてもなってしまいます。もしも待ち合わせで怪しいのが来た場合は、年齢確認をさせて貰うか速やかに逃げる事をお勧めいたします(笑)。

あ、申し遅れましたが、私は援助交際を推奨も肯定もしている訳ではありません。女性の気を引くためにお小遣いを挙げて好意をこちらに持って貰おうと思っているだけの中年ブサメン親父です。モラル的にどうかと思いますが、コンプライアンス的には順守させて頂いています。どこかの元知事と同じです。

実際に援助交際希望の女性に会ってみた件

さぁ~私のリスペクトする元知事さんで元弁護士さんという法律に詳しい方の援助交際に対する会見と同じ考えを述べさせていただいた後でなんですが(笑)。調査開始から実際に援助交際希望の女性、3人と会ってみました。

色々と問題になるのも嫌ですので、取材ということで肉体関係は持っていないという事で話を進めさせて頂きます。勿論、取材ですので取材費としてご協力いただいた女性たちにはお小遣いをお渡しさせて頂いています(笑)。

てことで、調査協力頂いた援助交際をしていた女性ですが、それぞれ違うタイプの女性を選んで会ってみました。

1人目は20歳という女子大生です。火曜日の夕方学校終わりという事で帰る前にお小遣い稼ぎをしようという事で掲示板に男性を探す投稿をしていたところにメールをして待ち合わせをしました。

彼女の条件はホテル代別の20Kでした(取材費ですw)。これを値切り交渉した結果16Kまで値下げさせる事に成功した私は鼻歌交じりに待ち合わせのコンビニ前で彼女と合流したのでした。

プロフィールに写メ無しでしたが、自称剛力彩芽似ということでワクワクしていたんですが、実物はショートカットの現役ソフトボール部?という感じの健康的気な女性でありました。

それでも私は取材の為に20歳の彼女と我慢しながらラブホテルに入って訳です。援助交際、彼女はパパ活と言っていましたが、している理由は週末に遊び過ぎてお小遣いが無くなってしまったからだという何とも短絡的な理由でした。

でも、若い子ってそんなものなんでしょうね。出会い系を利用し始めた理由も彼女の学校の友達がパパ活で月に10万くれるパパを見つけたという事が切っ掛けだったみたいですから。

20歳だけあってお肌はピチピチの弾力で触り心地も良かったです!ですが、やはりまだまだ経験不足という感じでして受け身メインのマグロ状態のセックス内容でした。…いや、そうらしいです(笑)

 

2人目の女性はバツイチ独身36歳の介護士でした。彼女は平日の週半ばくらいの夜に男性を探す投稿をしていたところをGETしました。翌日が仕事が休みだという事で1人で家にいるよりは誰かと一緒に居た方が良いという感じで話ていましたね。

それならセフレとして酒でも飲んだ後にタダマンサセテくれたら寂しさも癒してあげれるのに!と思ったんですが、そこはやっぱりバツイチで人生経験を色々としている女性なんでしょうね。

「タダで体を許すって女としてプライドが許さないんですよ。それに時間をタダで提供するまでの関係って結構時間が掛かりませんか?」

って感じで逆に質問攻めで正当性を訴えてきて、面倒くさいと感じちゃいました(笑)。彼女の条件はホテル代別の15Kでして、値切り交渉して13Kになりましたので業者では無かったと思います。

性格は兎も角として、やっぱり36歳という人生経験豊富なバツイチ女性は、セックス経験も豊富なようでして本当にプロのような責めを披露してくれるし、凄い濡れて悶え悦んでくれて大人の女の良さを思い知らされた!…と、そんな感じになったと思います(笑)

彼女の方も取材が終わってからの態度が一変しましてね!スッゴイベタベタと甘えて来て大満足してくれたみたいでした。ただし、ブルゾンちえみ似だったんで、私的には取材が終わって早くホテルを後にしたかったんですけどね~。まぁ~もしかしたらお小遣い無しで次回はエッチデキるかも知れない!という思惑もあり、優しくしながら我慢しました。ということで彼女はキープしています。

 

そして3人目は平日の昼間に男を探している投稿をしていた32歳の人妻さんでした。

3人の中で彼女が一番のべっぴんさん!待ち合わせの駅前で期待しないで待っていた私の目の前に現れたのは竹内結子似の小柄で清楚な雰囲気の人妻さんでした。

そんな美人がホテル代別で10Kポッキリで援助交際をしていたんです。話をホテルで聞いたところ、旦那さんとは結婚7年目で子供さんが1人いるらしいんですが、学生から付き合っていたという事もあり、子供が出来た途端にセックスレスになってしまったとか。

子供が幼稚園に行っている間に性欲が抑えきれなくなった時だけ出会い系で男を探してはお金で割り切って浮気をしているという、なんとも勿体ない、可哀想な人妻さんだったんです。

何とかセフレに持ってイケないかと口説いてみたんですが、まだ子供も小さいという事で本気で浮気をする事はどうしても子供や旦那に罪悪感を抱いてしまうから1回会った男性とは2回は会わないようにしているという徹底ぶりでお断りされちゃいました(笑)

※写真は何とか32歳の人妻さんをコッソリ撮影に成功

いや~本当はタダでも良いからセックスをしたい位の欲求不満だったんでしょうね!妖艶に乱れまくって久しぶりにいい仕事をした!って自己満足しちゃうくらいに悦んで感じまっくてくれていました!

ということで、お金を払う立場だけどどうしても女性に悦んで貰おうとサービス精神で接してしまう…誰かさんです(笑)。しかし、皆さん色んな事情で援助交際をしている訳ですね。

そして女性に悦んで貰う事が出来れば、最初は援助交際であっても2回目からはもしかしたらタダマンにデキるかも知れないという事もあるわけです!今度キープしていたバツイチ介護士と飲みに行く約束が取れちゃいましたからね!八方美人も時には役に立つということが今回の調査で分かりました。

まとめ

マッチングアプリに比べてアダルトモードな女性が多い事は間違いないと言えるでしょう。比率的には真面目な出会いを探している恋愛系女性が3割、アダルト系女性が7割と言った感じです。

勿論アダルト系女性の中には援助交際目的の女性が多くいる訳ですが、中には純粋に浮気をしたいという人妻やタダマンが狙えそうなバツイチ子持ちのシンママさんなども確実に活動をしています。

釣果としましては、援助交際目的の女性は3人でしたが、恋愛系女性との連絡先交換が4人いまして、うち2人と食事に行きそのうち1人とはまだエッチはしていませんが連絡を取り合っていますので、タダマン狙っていきたいと思います。

と、こんな内容の事はマッチングアプリや婚活アプリでは流石に書けないという釣果ですね。アダルト系の女性を狙うなら出会い系の方が結果が残るかも知れません。が、見た目重視ならやはりマッチングアプリ系が良いでしょう。ただし、自分が男前だと思う方はマッチングアプリでヤリモクを隠しつつ入食い状態で楽しむことができるかも知れませんね。

という事とで、総合的に判断すると女性の質は出会い系の方が悪いとは思います。思いますが、マッチングアプリや婚活アプリの方が真面目な女性が多すぎて、その中にはかまってちゃん的なヤリモクで付き合うと後々面倒くさいことになるような女性が多いですのでその点だけは注意をしながら使い分けてみてはどうかと思います。

また、援助交際というモノで色々なことを心配される方もいるでしょうが、詐欺や危険な目に合うという事は私の調査でも過去の経験でもありません。しかし、それはお互いの大人としてのルールを守っての事となりますので出会い系で知り合った相手だとしても下に観る事なく対等の立場でマナーを守って楽しい時を過ごしてください。

※当方は援助交際を推進、促進、肯定する目的は一切ではございません。また各出会い系サイトも会員間同士のやり取りは見てはいないようですが、援助交際目的での利用は禁止しております。という事も改めてご理解くださいね。

 

PAGE TOP

出会いアプリ

ペアーズをやってみたが全く会えない!2週目でやっと会えた女性

夜遊び

出張先でセックス!夜遊びするならセフレをキープ!

出会いアプリ

出会い系で会話を盛り上げる方法 オープンクエスチョン

夜遊び

水戸でエロいことをするなら夜遊びリサーチ

夜遊び

旭川で夜遊びするならマストな3つの女遊び

出会いアプリ

マッチングアプリOMIAI は会えない?サクラなどをチェック