出会いアプリ

ペアーズの登録方法&利用までの手順

皆さま、ENVYアプリ調査担当のヒロシックです。

今回のお話しはマッチングアプリとしては不動の人気ナンバーワンを誇るペアーズの登録方法についてです。

2012年11月の登場当初から「フェイスブック」を利用していないと登録出来ない仕組みになっていました。

しかも!そのフェイスブックも最低10以上の友達がいないと登録できない制約も!

そんなワケでいざフェイスブックに登録しても、スグには利用できない!

なんて足かせがありました。

が!2017年の末にフェイスブックを利用していない人でも登録出来る様になったのです!

フェイスブックを使っていない人の登録方法

まずフェイスブックを使っていない人の登録方法についてご説明をします。

まずはコチラでアプリのインストールを行います。

トップページにフェイスブックでログインと「フェイスブックをお持ちでない方はこちら」とボタンがあるのでそちらをタップします。

すると「電話番号を入力して下さい」と出てくるのでそちらにお持ちの携帯番号を入力。

すると1分程(3分程の場合もある)でショートメールでログインコードが届きます。

そのログインコードをコピーして、ペアーズアプリの「コードを入力して下さい」の所にペーストして次へをタップ。

すると「ペアーズへようこそ」と表示されるページに切り替わります。

ニックネーム入力

そちらのページは自分の顔写真やニックネーム、生年月日、性別、居住地を入力して次へをタップ。

職業を選択する。

住んでいる住まいを選択する。

すると今度はお知らせメールを受け取る為のアドレス記入欄が出現するので、スマホやPCアドレスを入力しましょう。

次に現れるページは身長や体重、職業や結婚歴(私はバツイチですがw)を入力し、最後に出会いたい相手の希望を入力して完了となります。

その後は自己紹介文を入力し、コミュニティに参加して異性を探す事が出来る様になります。

ペアーズからの通知が邪魔な方は通知設定を「許可しない」にしておきましょう。

彼氏彼女がいるときに通知がきたら… 分かりますよね?(笑)

お次はフェイスブックユーザーの方の登録方法についてです。

フェイスブックの登録に関しては各人で調べて頂く事にして、今回はフェイスブックを使っている事を前提にお話しを進めさせて頂きます。

フェイスブックを使っている方の登録は電話番号からの登録に比べてかなり簡単です。

ペアーズのトップページから「フェイスブックでログイン」をタップ。

利用規約が表示されるので同意をタップ。

その後ペアーズを始めるをタップして後は画面の指示に従うだけで完了となります。

フェイスブックと同期させる際に「これってバレるんじゃない?」と心配になる方も多い事でしょう。

はっきり言いますが「バレません」。

ただ、女性とマッチングするとお互いのフェイスブックページを公開する必要に迫られます(決まりではありません)。

マッチングした相手も当然あなたのフェイスブックページを見る事になりますが、制限をかけていないとガンガン増える女性友達にいい気分を示さない人もいます。

「ひょっとして私以外のにもやり取りしてる女性がいるのかも?」

と勘ぐられてしまい、やり取りが終わってしまった!なんて事もあるのでフェイスブックの公開方法等のも注意しましょう(私の経験ですw)。

いざ登録を済ませたら必要な事があります。

それが年齢認証。

これをしないと全ての機能が使えません。

自分が18才以上である事を証明する方法として2つ存在します。

1つは公的な証明書を利用する事。

身分証明

代表的なモノとしては運転免許証、保険証やパスポートでしょう。

名前、生年月日が分かる様にそれらを撮影して(住所や顔写真は不要)アップロードすると、1時間程で(長い場合は半日程かかる事も)で認証が完了します。

もっと簡単な方法はクレジットカードでの登録です。

これはクレジットカードを持っている人しか使えない方法ですが、そもそもクレカを作る時に厳正な審査を通過している人なので、実際に支払い(100円です)をしてクレジットカード情報で年齢認証が完了します。

さて、これで晴れてペアーズが利用出来る事になります!いい出会いありますように!

本人確認と年齢認証について

本人確認

ペアーズの本人確認・年齢認証に関してです。

世の中に沢山溢れているマッチングアプリですが、中には援助交際やアドレス収集業者、援デリ(素人を装った風俗業者)の為に悪用されているアプリも存在します。

中には呼び出しておいて、金を請求されたり新手のビジネスの勧誘等、犯罪に利用される事も少なくありません。

そんな時に身元がしっかりしていると、何かあった時に安心!ってワケです。

ペアーズは最近までフェイスブックユーザーしか利用できませんでした(友達は最低10人以上いないとダメ等の制約もあり)。

身元がはっきりしている点が出会い系初心者に安心感を与えて大ヒットしたワケです。

しかし半年ほど前にそれら制限もなくなり、フェイスブックユーザーでない人も利用出来る様になりました。

当然不安なのは相手がどんな人か分からないって事です。

その際に必要となるのが、運営会社が行う年齢確認(本人確認)になります。

年齢認証

18才未満を排除する上でも重要なこちら。

1つは公的な証明書を利用する方法です。

代表的なモノとしては運転免許証、保険証やパスポートでしょう。

手続きとしては何も難し事はなく、例えばコピーして郵送する必要は一切なし。

アナタがスマホをお持ちの方なら、名前、生年月日、証明書の名称(免許書とか)が分かる様にそれらを撮影してペアーズアプリからアップロードすると、1時間程で(長い場合は半日程かかる事も)認証が完了します。

その際、住所や顔は不要の為、写らない様にモザイク等で隠す事を忘れない様にしましょう。

更にイージーな方法としてはクレジットカードでの認証があります。

とにかく早く認証したいせっかちな人や(早く相手にメッセージを送りたい!って人)、身分証の提示に難色を示す人にオススメします。

しかしこれはクレジットカードを持っている人にしか使えないというのがネック。

しかし逆を言えば、最初に厳正な審査があり、18才以上である事が証明されていますし、社会的にも信頼のある人と言う意味に繋がります。

審査はとても簡単で、100円を決済した時点で即!!

審査完了となります。

私はせっかちなのでクレカで登録しましたが、中には100円がもったいない!って人もいるかもしれませんね?(汗)

ここまで長々書いてきましたが、年齢認証(本人確認)をしなくても、相手のプロフを見るだけ等は可能です。

無料で登録してお試しで使って合わないなら本登録を見送るパターンでも全然問題ないと思いますので、何はなくとも?登録して使ってみる事をオススメ致します(笑)

関連記事

  1. PairsはFACEBOOKに表示されるのか?既婚者は使うな!

  2. ペアーズをやってみたが全く会えない!2週目でやっと会えた女性

  3. ペアーズのサクラの見分け方やトラブルの回避方法

  4. ペアーズ攻略テクニック集

  5. ペアーズを使ってみた感想まとめ

  6. 人妻とセックスしたい?別居中の主婦と出会いアプリで遊んだが大丈夫?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ENVY STAFF

STAFFの紹介

最近の記事

PAGE TOP

出会い

援交モデルで副業してるOLが意外と多い理由(貞操観念が低いのか?)

出会い

合コンでモテる方法!アラサー必見です!

出会いアプリ

ペアーズでドタキャン!会える女はデブやアラフォー

夜遊び

国分町の夜遊び情報~仙台の3つのエロい遊び

出会いアプリ

ペアーズを使ってみた感想まとめ

夜遊び

津市でエロい遊びを楽しむなら!ピンサロから援交ナンパまで紹介